読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆとり世代プログラマの備忘録

ゆとり世代プログラマが備忘録を書いていく

Mac OS X で X509形式の公開鍵と、PKCS8形式の秘密鍵を生成する手順

暗号化

忘れないようにX509形式の公開鍵とPKCS8形式の秘密鍵生成手順をメモっとく

ssh-keygen Generating public/private rsa key pair.

どこにファイルを作るか聞いてくる。ここではカレントディレクトリに test という名前のファイルで作成するように指定している。 Enter file in which to save the key (/Users/Jun/.ssh/id_rsa): ./test

パスフレーズを聞いてくる。同じパスフレーズを2回入力する。 Enter passphrase (empty for no passphrase): Enter same passphrase again: Your identification has been saved in ./test. Your public key has been saved in ./test.pub.

次に X509形式の公開鍵を生成する openssl rsa -pubout -in test -out test.x509

パスフレーズを入力 Enter pass phrase for gonzo: writing RSA key

X509形式の公開鍵が test.X509 に出力されているはず

次に PKCS8形式の秘密鍵を生成する openssl pkcs8 -in test -out test.p8 -topk8 -nocrypt

パスフレーズを入力 Enter pass phrase for gonzo:

PKCS8形式の秘密鍵が test.p8 に出力されているはず。

おわり。